ルター紋章
リストマーク
伝統あるプロテスタント教会
ひかり礼拝所

音羽町礼拝所

JELCロゴ

 現在、全世界には約7,500万人のルーテル教会の信徒が、スイスのジュネーブに本部を置く「ルーテル世界連盟」(LWF)があり、アメリカには約4百万人の会員を有するアメリカ福音ルーテル教会(ELCA)が、北欧やドイツでは国()教会となっています。日本でも、116年前から九州の佐賀の地でルーテル教会の伝道が開始され、132の日本福音ルーテル教会が各地に配置され、信徒数は約2万5千人を数え、私たち静岡教会もその一つのルーテル教会です。日本福音ルーテル教会は、「福音に生き、社会に仕え、証しする教会になろう」という表題のもとに教会の伝道を目指しています。

 ルーテル教会は、16世紀のはじめにドイツで起きた宗教改革者マルティン・ルター(14831546)の精神を受け継ぐプロテスタント(新教)の主流のキリスト教会です。聖書の福音を教会の教えの中心とし、イエス・キリストの恵みと神の愛による救いをルターは説きました。神の御子イエス・キリストの恵みにより、神からの救いが与えられことを信じる福音に生かされる教会です。

ひかり礼拝所

日本福音ルーテル教会の年表

キリスト
ご相談メールはこれをお使いください。 
メール

説教するルター(ヴィテンベルクの聖マリア教会の聖壇画、1547年、クラナッハ作)

妻・カタリーナ

カタリーナ
ルーテル教会とは
ライン
ルターの紋章
ルター
伝統あるプロテスタント教会

マルティン・ルター

リストマーク
Welcome to Our Company
HOME HOME HOME HOME HOME
リストマーク
音羽町礼拝所

 私たちの静岡教会は、1950年にアメリカの福音ルーテル教会(ELC)から遣わされたP・ハイランド宣教師が静岡の音羽町で福音ルーテル教会日本伝道部(東海福音ルーテル教会)として伝道を開始したことにより、最初の歴史が始まりました。

 さらに、1954年4月、伝道の拠点となった静岡の地にある古庄に「東海ルーテル聖書学院」を開校し、そこで伝道師及び将来の教職を目指す信徒教育を1973年までの20年間にわたり行ってきました。

 また、その働きの中から地域への幼稚園事業が行われ、1966年には「ひかり教会」も誕生しました。

 そして、1998年に音羽町の「静岡教会」と古庄にあった「ひかり教会」が合同し、それぞれの礼拝所は当面、残しつつも、よりよい宣教の器となるために新たな一つの「静岡教会」を形成しました。

  伝道開始以来、50年以上、静岡の地域で福音の宣教、教育、それに奉仕活動をしてきました。地域環境と教会の歴史も変遷を経ていますが、キリストの福音に生き、証し、地域社会の発展に仕える教会となることを祈っています。

ライン
伝統あるプロテスタント教会